わき脱毛 自己処理方法は危険?

自己処理は

ほとんどが家庭でできるものにとどまりますね。
脱毛の種類としては一時脱毛で、一時的にムダ毛がなくなるといった具合だと思います。


いくつか種類を挙げると、

毛抜きを使ってムダ毛を1本1本抜いていく方法。
これは時間も根気も相当必要になりますし、痛みによるストレスもかかります。


ワックスやテープを使っての脱毛は、
毛抜きより短時間で広範囲を処理する事ができますがやはり痛みがあります。

脱毛はせずに脱毛に似た効果を出すものもあります。
カミソリを使って毛を剃る方法や
細かい紙やすりのようなものを使ってムダ毛をこすり切ってしまう方法、
また脱色剤を使ってメラニン色素を抜き、毛を目立たなくする方法です。

どの方法にも共通して言える事は、肌への悪影響です。

自己処理はどんなに頑張って行ったとしても一時的な効果に過ぎないので、
いったんはなくなったように見える毛も必ずまた生えてきます。
そしてまた自己処理を行うという繰り返しで、
肌はどんどんダメージを蓄積してしまうのです。
キレイな素肌になりたくて自己処理をしても、結果的に肌をいためてしまったのでは何の意味もないということになります。

お肌への負担もなく
唯一おすすめできるのは
家庭でできるレーザー脱毛器
になります。
イーモリジュ 家庭脱毛器

楽天62週間脱毛器1位の!
☆美顔器付!☆「イーモリジュ」
イーモリジュ通販

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://atobarai.net/mtos/mt-tb.cgi/56

コメントする

(お気軽にコメントして下さい☆丁寧にお答えします。コメントは承認されるまでは表示れませんが今しばらくお待ち下さい。)

わき自己処理

関連エントリー

わき脱毛 テープ ・ワックスでの脱毛方法
わき脱毛 自己処理方法は危険?


ランキング1
プロフィール

わき脱毛

どこも初回は超お値打ちなので
助かってます!
連絡先はこちら↓
kaa3@kaa3.net

わき脱毛激安ランキング >>  わき自己処理  >> わき脱毛 自己処理方法は危険?